SPORTS TRAINER FIELD

スポーツトレーナースペシャリスト科

SPORTS TRAINER SPECIALIST COURSE

4年制 高度専門士

“科学”と“テクノロジー”の力で
未来を切り開く

なぜ4年制なのか。

テクノロジーが進化する時代。これから必要とされる知識・技術とは何なのかー。

いよいよ時代は5G(第5世代移動通信システム)。
高速化・大容量・低遅延、その影響はスポーツの世界にも
大きな変化をもたらします。

選手の動きなど、さまざまなデータをリアルタイムに収集

試合中に対戦相手の解析、対策をより早く打つことが可能に!

収集したデータを即座に分析し、解析結果による相手の弱みや対策を今まで以上に早くチームや選手に戻すことが可能に。そのため、トレーナーの役割も大きく変わり、映像からアスリートのパフォーマンスをデータ化したり、高精度センサーを使って取得した生体情報をパフォーマンスの向上や体調管理に活用したりなど、これからのトレーナーには、最先端テクノロジーの知識が必要不可欠になるでしょう。

これからは、トレーニング科学・動作分析の知識が必須の時代になる!!

Masahiko Nakamura

全米ストレングス&コンディショニング協会認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト
株式会社 エーサイドプロモーション 代表取締役
学生時代よりトレーナー活動をスタートし、これまで様々なジャンル、年代のアスリートやチームのトレーニング指導を歴任。
現在は、ロンドンオリンピックミドル級金メダリスト。現WBA世界ミドル級王者の村田諒太選手のトレーナーを務める。

4年間のカリキュラム

POINT

スポーツトレーナースペシャリスト科のポイント

POINT01

最先端トレーナーに必要なIT技術が身につく

最新テクノロジー教育

高度な映像処理技術により、世界各国で特許を取得している「Dartfish」や、スポーツの幅広い分野で活用されている世界標準映像分析ソフトウェアを使い、選手の動作分析・解析・指導を行えるOnly1のトレーナーを目指すことが可能。

  • ポイント1

    B.E.A.T

    「科学に導かれる、必然の成果を」というコンセプトを掲げる外苑前にオープンしたトレーニングスペース「B.E.A.T」。モーションキャプチャーを始めとする最先端の計測機器を使用し、カラダの状態を客観的に把握。そして、その結果に基づき、スポーツ科学を背景にした効率性が高いトレーニングを提供し、 お客様が求める成果へと導いていきます。

  • ポイント2

    ダートフィッシュ

    世界各国で特許を取得した高度な映像処理技術で、動作分析・指導から情報の共有化までスムーズに行う、スポーツ、医療、教育機関、製品開発など幅広い分野で活用されている世界標準の映像コーチング、分析ソフトウェアです。動きの残像表示、合成表示、軌道表示、ライブ撮影と過去との比較ができます。
    チームメイトへ共有、配信。こどもの分析からプロ選手まで屋内外問わずどこでもご利用いただけます。

  • ポイント3

    「Knows」

    GPSを搭載し、運動中に身につけパフォーマンスを計測する高機能センサー。リアルタイムな心拍数や運動強度、疲労回復などを瞬時に測定し、プレー中推移を数値化。データを蓄積し、事実と理論に基づいた的確なパフォーマンス向上の指導・育成を実現!

POINT02

業界や企業と協働した、TSR独自の学び

即戦力を養う「産学連携実習」

チーム、企業、団体などと連携・協働し、他では身につけることができない最先端のテクノロジー技術を駆使した実践力を身につけることができるTSRだけの独自カリキュラムです。

就職後に必要となるマネジメントスキルが身につく

就職後に必要となるマネジメントスキルが身につく

  • 1年次

    学内での実習を通じて基礎を身に付ける

  • 2年次

    外部での実習を通じてトレーナーとしての基礎を身に付ける

  • 3年次

    チーム・企業の問題に対して、解決のための提案ができる

  • 4年次

    チーム・企業の問題を0から発見し、解決するための提案ができ、実践できる

協働企業例

  • 千葉ジェッツ

    千葉ジェッツ

  • FC東京

    FC東京

  • フィジカルラボ

    フィジカルラボ

POINT03

4年間の学びで新たな未来を切り開け

AT+αの学びで夢に近づける!

AT+テクノロジー

株式会社 フィジカルラボ 代表取締役

金子 聡 Satoshi Kaneko

日本体育協会公認アスレティックトレーナー(JASA-AT)
全米認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト(NSCA-CSCS)

サッカーやバスケットボールなどスポーツチームのフィジカルコーチ、アスレティックトレーナーとしての活動の他、プロテニス選手やランナー、ゴルファー、モデルのパーソナルトレーニングなど幅広くトレーナー活動。また、雑誌やテレビ番組などメディアでの指導・監修も多く行い、スポーツ医科学に基づいた情報の普及活動にも力を入れている。

アスレティックトレーナー
合格者数

全国No.1

TSRの合格者数 355名 滋慶学園グループ合格者数 722名

目指せる資格

  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
  • NSCA-CSCS
  • 日本赤十字社救急法救急員
  • ダートフィッシュ講習会・認定証
  • NSCA-CPT
  • JATI-ATI
  • 健康運動実践指導者

スポーツトレーナースペシャリスト専攻を体験しよう!

OPEN CAMPUS

OPEN CAMPUS

2020

東京スポーツ・レクリエーション専門学校ではスポーツの仕事が知ることができる説明会や体験授業を毎月開催中。ご都合や目的に合わせてご参加ください。

詳しくはこちら