ADMISSION

特待生制度について

背景

特待生制度

スポーツ・健康の分野に強い興味と熱意があり、本校に入学を希望する方に対して「特待生制度」を導入しています。

特待生要項

応募資格 すべての入試出願者、かつ特待生試験未受験者
(特待生試験は1回しか受験できません。)
スポーツ特待生試験日 2020年9月6日(日)、10月4日(日)、11月1日(日)
筆記特待生試験日 2020年9月6日(日)、10月4日(日)、11月1日(日)、11月29日(日)、12月20日(日)
2021年1月24日(日)、3月7日(日)
応募方法 入学願書の特待生試験申込欄の「希望する」に○を記入してください。
「スポーツ・筆記」どちらか希望する方に○を記入してください。
選考内容 スポーツ試験または筆記試験のどちらかを選んで受験となります。※スポーツ試験の内容は、スポーツ特待生講習会にてご案内します。※筆記試験はオープンキャンパス参加時に模擬問題をお渡しします。
選考結果 特待生試験選考結果については、試験後1週間以内に郵送にてお知らせます。※電話でのお問い合せには一切応じておりません。
その他 各種奨学金、教育ローンとの併用も可能です。

特待生制度2つのメリット

  • 入学定員の15%以内の中で
    学費の一部(授業料)を免除します。

  • 入学時にお支払いいただく費用のうち、
    授業料全額免除の1種から5万円免除まで、
    5種類の免除額があります。
    しかも返還の義務はありません。

特待生の種類および免除内容

【1種】
授業料
全額免除
【2種】
授業料
半額免除
【3種】
授業料
20万円免除
【4種】
授業料
10万円免除
【5種】
授業料
5万円免除
スポーツトレーナー科 88万円 44万円 20万円 10万円 5万円
パーソナルトレーナー科
スポーツトレーナースペシャリスト科
アスレティックトレーナー養成科昼間部 50万円 25万円
アスレティックトレーナー養成科土日部
アスレティックトレーナー専攻科
スポーツビジネス科 88万円 44万円
スポーツエンターテイメント&ビジネス科

※免除対象については初年度のみになります。返還の義務はありません。上記の応募資格を満たしている方であれば申請できます。詳しい内容については、説明会・オープンキャンパスにて説明します。