PERFORMANCE

AT資格について

背景

アスレティック
トレーナー

とは?

日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーは、スポーツトレーナーとして最高峰の資格。スポーツ選手の健康管理から栄養指導、パフォーマンスアップのためのトレーニング指導、怪我から復帰までのリハビリプランを作成・実施する仕事です。

アスレティックトレーナー

ATなぜ必要?

スポーツ医学に特化した知識・技術を活かして、アスリートから一般の人までケガの予防やパフォーマンスアップのための運動指導をするために必要な資格です。

アスレティックトレーナー

ATになるための受験資格

  • 日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー養成校にて履修が必要です

  • 実技試験を受験するには180時間の実習時間の消化が必要です

アスレティックトレーナー

AT活躍場所はどこ?

  • Jリーグチーム
  • Vリーグチーム
  • Fリーグチーム
  • 教育機関スポーツチーム
  • Bリーグチーム
  • スポーツ専門医療機関
  • Tリーグチーム
  • 企業スポーツチーム
  • ラグビートップリーグチーム
  • コンディショニングジム
  • プロ野球チーム

アスレティックトレーナー

AT検定試験流れ

適応コース

TSRで単位を修得する

理論試験

  • 基礎110問
  • 応用110問(各2時間30分)

【11月第2土曜日(予定)】

会場札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・福岡

合格

アスレティックトレーナー理論合格証
(合格証を発行する)【2月中旬】

実技試験

【2月中旬〜3月中旬】

※ドクター1名、トレーナー2名による総合実技試験

会場東京・大阪

合格【5月中旬】

認定【10月1日】

※アスレティックトレーナー養成科Ⅱ部(土日コース2年制)では、
土日での開講のため履修状況により3年間かかる場合があります。

AT合格者に聞いた!

AT勉強DATA

  • DATA
    01

    勉強を始めた時期

  • DATA
    02

    1日の勉強時間

  • DATA
    03

    一番勉強した科目(基礎)

  • DATA
    04

    一番勉強した科目(応用)

  • DATA
    05

    勉強中に特に意識していた事

ATを目指す人へ!

AT合格者の
MESSAGE

冨山 悠斗Yuto Tomiyama

TSRを選んだ理由

目標であるJリーグのトレーナーになるために必要なATの合格者数が全国1位、そして現在活躍されているトレーナー/講師の方々の生の声を聞くことができると感じたため。

試験突破のコツ・合格の秘訣

全科目の繋がりを感じながら、又は自分で考え繋げながら勉強をすると効率が良いと思います。暗記するより繋げながら勉強すると忘れないですし、何よりその知識を応用することができます。授業では分からない事が1つでも出てきた場合、その場あるいは授業後に理解できるまで先生や友人に質問しました。先生は遅くまで残り1つ1つ丁寧に教えてくれます。

後輩たちへ!

自分自身、高校卒業まで勉強というものを行った事がなく、TSRに入学をしてから「勉強」というものを知りました。しかも、元々頭が良いという訳でもありません。そんな自分でも合格できたので、当日まで決して諦めず悔いの残らないよう精一杯努力してみてください。そこで得たものは就職してもその後の人生に大きな影響を与えると思います。

本間 夏空斗Gakuto Homma

TSRを選んだ理由

第一線で活躍されている方たちが沢山いる中、いい環境で様々な知識が身につくと思ったから。
サッカーという面でJリーグのトップチームや、高校サッカーの名門校などたくさんの繋がりがある事も選んだ理由の一つです。
初めはパーソナルトレーナーを目指していましたが、AT合格率が全国一位というのも魅力のひとつだと思います。

試験突破のコツ・合格の秘訣

コツはこれだ!というのはありませんが、どれだけ本気になって取り組めるかだと思います。その中で僕自身がやっていた3つの事を紹介します。
①先生への質問
分からないことは分かるまで質問し続ける。TSRの先生は親身になって事細かく分かるまで教えてくださいます。分からないものをそのままにしないことが重要だと思います。
②アウトプットする
インプットした知識を次は分からない人にアウトプットする。そういうサイクルを作れると理解が深まると個人的には思います。
③誰と関わるのかを見極める
一緒に学んでいく仲間の熱量でどれだけ自分が成長出来るかも変わって来ると思います。トレーナーとして本気で取り組んでいる人と毎日一緒にいるとたくさんのことを吸収できると思うし、負けたくないと思う競争心もついてとてもいいなと感じました。

後輩たちへ!

正しい場所で
正しい方向で
正しい人達と
十分にやった努力は必ず報われると思うので頑張ってください!!

矢野 未奈美Minami Yano

TSRを選んだ理由

・他に比べてAT試験に強いから。
・通ってるイメージがついたから。
・スポーツ関連にしっかり就職できると思ったから。

試験突破のコツ・合格の秘訣

周りに振り回されず、自分のペース・やり方を掴むこと。
わからないものは授業後先生によく質問に行っていた。朝早く行って勉強したり、残って友人と勉強したりしました。

後輩たちへ!

何事もイメージを持って行動することが大切かなと思います。合格したイメージ、現場で働いてるイメージなど。また、それぞれ自分の壁があると思います。私は病気という壁で体調が優れないことが多く、だからこそ自分のペースで勉強してきました。実習、勉強、バイトなど沢山大変なことはありますが、夢に向かってブレずに突き進んでください。応援しています。

宮原 明日香Asuka Miyahara

TSRを選んだ理由

AT合格率が高いため

試験突破のコツ・合格の秘訣

友人と朝テーピングや実技練習をしていました。

後輩たちへ!

ひとりで勉強するのではなく、みんなで楽しんで勉強してください!

片岡 久子Hisako Kataoka

TSRを選んだ理由

アスレティックトレーナー養成科があったからです。

試験突破のコツ・合格の秘訣

過去問も大切だと思いますが、テキストをよく見ることが合格のカギだと思います。
特に私の場合は、試験直前にアスレティックトレーナーの役割と救急処置のテキストをよく見たことと図をよく見ました。

後輩たちへ!

模試が悪くても気にしない

アスレティックトレーナーを体験できるイベントはこちら!

  • 10/23 [土]

    【フィジカルトレーニング体験】 明日から実践!アスレティックトレーナーとやるパフォーマンスアップトレーニング体験 レベル★★★

  • 10/23 [土]

    2つの資格をもってチームトレーナーになるための4年間の学び説明会

  • 10/30 [土]

    【フィジカルトレーニング】 明日から実践!アスレティックトレーナーとやるパフォーマンスアップトレーニング体験 レベル★★

  • 10/30 [土]

    2つの資格をもってチームトレーナーになるための4年間の学び説明会